2015年10月19日月曜日

Android 5.1と6.0のCDDを比較する

2015/10/16にAndroid 6.0 MarshmallowのCDDが公開されました。
https://source.android.com/compatibility/downloads.html
https://static.googleusercontent.com/media/source.android.com/en//compatibility/android-cdd.pdf

Android 5.1からCDDがどのように変わったのか、ちょっと調べてみました。

Android 5.1のCDDは少なくとも2種類の版が存在していますが、比較対象としたのは2015/7/10の版です。版数の違いは、表紙の日付で区別できます。
ちなみに、Android 5.0と5.1のCDDについては、Android改善プログラミング で比較しています。ご興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

記述量について

Android 5.1のCDDは62ページでしたが、6.0では74ページとなっています。
一方でファイルサイズは2/3近くにスリム化されています。無駄な画像のサイズなどを削ったのでしょうか。

表紙の変更点

Android 5.1のCDDの表紙は、赤を基調としたデザインでした。6.0では、ライトブルーの背景に白いマシュマロのデザインになっています。

目次の変更点

5.1では目次は2ページだったのに、6.0では3ページに増えました。それだけ内容が盛りだくさんになったということでしょうか。
目次で削られた項目はありません。増えた項目を列挙します。
  • 新しい項目として次のものが追加されました。
    • 5.9 Musical Instrument Digital Interface(MIDI)
    • 5.10 Professional Audio
    • 8.3 Power Saving Modes
    • 8.4 Power Consumption Accounting
    • 9.11 Keys And Credentials
    • 9.12 Data Deletion
  • 3.9 Device Administrationは、5.1では小項目がありませんでした。6.0で次の小項目が追加されました。
    • 3.9.1 Device Provisioning
      • 3.9.1.1 Device Owner Provisioning
      • 3.9.1.2 Managed Profiling Provisioning
    • 3.9.2 Managed Profile Support
  • 3.12 TV Input Frameworkは、5.1では小項目がありませんでした。6.0で次の小項目が追加されました。
    • 3.12.1 TV App
      • 3.12.1.1 Electronic Program Guide
      • 3.12.1.2 Navigation
      • 3.12.1.3 TV Input app linking
  • 7.6 Memory and Storageに次の小項目が追加されました。
    • 7.6.3 Adoptable Storage
また、変更になった項目は次のひとつだけです。
  • 3.2.3.2 Intent Overrides は6.0では Intent Resolution という名前に変わりました。

DroidKaigi 2016 うらばなし

 2/18, 19の2日間で、DroidKaigi 2016の2日間が終わりました。  講演された皆様からも聴講された皆様からも大変にご好評だったようです。立ち上げから関わった者としては嬉しい限りです。  私はDroidKaigi 2016は準備を手伝っただけで、当日は参加...